ネットで恋活婚活応援サイト

今すぐ彼氏彼女が欲しい人の応援サイトです

ペアースで「女性をデートに誘うと連絡が途絶える」ときの原因と対策

笑顔の写真を用意して、プロフィールも全部埋めて、自己紹介文も丁寧に書いて、コミュニティにもたくさん入って、相性のよさそうな女性に「いいね!」を送り、マッチングをして、何度もメールのやり取りを繰り返してきました。

 

ここまでは順調です。メールの文章も丁寧に書き、長すぎず短すぎず、話題も趣味、仕事、地元の話などで盛り上がりました。それでもなぜかいつも食事やデートに誘った時点でフェイドアウトしてしまう…

 

これってどこに問題があるのでしょうか?

メールのやり取りがほぼ毎日1~2週間続いているなら、ここまでのところはほぼ完璧です。相手のことを理解しようとして質問や相槌を打ったり、相手のことをほめたりねぎらったりしているはず。相手もあなたのやり取りを楽しんでいるはずです。そうでなければ1~2週間も続くはずがありません。

 

では問題はどこに?

 あなた自身に問題があるとは考えない方がいいです。女性は通常5人以上、多い人なら10人以上の男性と同時にメールのやり取りをします。その10人というのは何度もふるいにかけられて生き残った10人なのです。

 

まず初めに「いいね!」が来たら写真とプロフィールを見ます。この時点で大部分がふるい落とされるでしょう。「いいね!」を送ってもほとんどの人はマッチングできません。幸運にもマッチングできるのはついた「いいね!」の多くても1割か2割でしょう。そして最初のメールのあいさつか2回目か3回目までにその半分以上は消されます。挨拶ができないなど丁寧さを欠く人は論外で、なんとなく話題ややり取りがかみ合わない場合も消えていく運命にあります。

f:id:ninkatsujuku:20180418183304j:plain

 

あなたは1~2週間続いているわけだから、かなりいいところまで来た選ばれた男性であると言えます。

そこで食事に誘うといつも断られるわけだから、「こんなに頑張って仲良くなれたのに…」と嘆きたくなる気持ちも分かります。

だけど思い出してください。女性はペアーズを無料で利用できるのです。

毎月2,980円支払っている男性とは違うのです。

 

 

もしあなたが女性なら慎重に相手を選びたいと思いませんか?

無料で使えるんだし焦る必要がありません。何か月かかけても「この人」と思える人に出会いたいものです。

だから毎日やり取りできる「5~10名」に絞って慎重かつ真剣に相手を選んでいるのです。

 

あなたはその「5~10人」に選ばれているわけですから、写真やプロフィールでは彼女の合格ラインに達しています。メールのやり取りも2週間ぐらい続いているなら相性もかなりいいはずです。

複数同時にデートに行ける2~3人に入るまであと1歩のところまで来ていると言えます。

 

かなり厳選された5~10名の中から3位以内、出来ればトップに立つためには何が必要でしょうか?

彼女は複数名とメールのやり取りをすることに夢中になっています。「新規のいいね!」も常にチェックしています。

めぼしい人から「いいね!」が来たら、誰かを外してその人を入れようとします。生き残るためにも、そして勝ち抜けるためにもひと工夫が必要です。

 

常に彼女の頭の中をあなたで満たさなくてはなりません。デートの誘いに応じる有力候補の5~10人の中でトップに立つにはあなたのことを強烈に印象付ける必要があるのです。

 

そのためにはライン交換が有効です。

OKならメールの5~10人よりも1歩先に進めます。

ラインならペアーズにログインする必要がないし、頻繁にやり取りをすることができます。

会う前に「ライン交換」をしないと決めている人なら仕方ありませんが、ラインのやり取りを提案してみましょう。

 

「会う」か「会わないか」はタイミングにもよります。

ほかの誰かと会ってフィーリングが合わないと感じたら「次の男性」に行こうとします。そのタイミングで誘われたらOKしやすいものです。

 

反対に別の人とデートをしようと思っているときに誘われたら断るか先延ばしにしなければなりません。複数の人とデートするにしても限界があるからです。あんまり何度も断れないものだから仕方なくフェイドアウトしてしまします。男性にしても何度も断られたら「次の女性」に行こうとなり、なんとなくその女とのやり取りに身が入らなくなるものです。

 

いずれにしても気に入った女性と1~2週間以上メールのやり取りをするところまで来ているわけですから、食事に行けるのは時間とタイミングの問題です。どんなデートがしたいのか、食事は何が好きかなど彼女の好みを聞きだし、彼女が楽しくなるような話題をして、どうしてもあなたと会いたくなるような状況を作り上げることです。もう一度その女性のプロフィール、参加しているコミュニティをチェックして話題の工夫などをしてみましょう。

 

「彼女好みのレストランを予約する」とか、「会ったらこんな話をしたい」とかデートのイメージを高めていくのです。

 

それでも無理な場合は脈なしと判断して次に行った方がいいです。複数の相手とメールのやり取りをできるのは男性も同じです。それがマッチングアプリによる恋活・婚活の利点ですから生かさない手はありません。